今回は、カーポートの屋根!ではなく、サイドパネルの修理依頼です。

現調してサイズ採寸してありましたので、本日工事に伺いました。

押しゴム止めでは将来痩せてしまい、緩くなる可能性がある為、

今回はコーキング止めとしました。

ただし、サイドパネルはポリカーボネート製の為、

変成シリコンコーキングでの施工です。

オキシム系シリコンだと、ヒビ割れの可能性があるらしいいです。

色々、部材同士で相性があるんですね。

日々勉強です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA