某施設の出入口ドアなのですが、ドアパッキンが劣化し雨水が侵入してしまう

とのことで、ドアパッキンの交換を行いました。

どうしても経年劣化により、モヘヤやゴムパッキンは劣化してしまうので、

定期的な交換が有効になってきます。

劣化により、雨水侵入してきますと、内部仕上げ材の腐朽・剥離などの

現象が起きてきます。被害が大きくならないうちに取り換え・交換しておくのが

ベストです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA