本日は、お客さまの勝手口ドアの交換をやらせていただきました。

経年の劣化で、ドア下桟の部分がサビで無くなってしまっていました。

規格寸法でしたので、そのまま現行のフラッシュドアでドア本体交換

となりました。

もう一つ依頼されたテラスのテント部分の劣化張替えも現調させていただき、

持ち帰って、見積り作成したいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA