本日は、浴室の鏡が見づらくなってしまったとことで、調査に伺っていた

お客さま宅の鏡を交換させていただきました。

現状の鏡は裏面に多数の剥離跡がみられ、それが原因で見づらくなって

いました。

こうなっては修理が出来ない為、交換となったわけです。

まず鏡の裏側で粘着固定してあるミラーマットとコーキングを

剥離していきます。

剥離したら、脱脂して壁面をきれいにし、再度ボンドとミラーマットを壁に

貼り付けていきます。

念のため、数カ所コーキングを盛っておいて、鏡を取り付けます。

既存鏡がきれいに撤去できるかがポイントですね。

最後に、鏡固定金具を差し込んで完了です。

バッチリ交換出来ました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA