朝イチにて、お客様から自宅シャッターをぶつけてしまった、と

連絡があり、伺って見るとシャッター下部が曲がって膨らんでいました。

どうやらシャッターを中途にして車を車庫から出そうとしてぶつけてしまった

ようです。

板金では修正不可でしたので、曲がった部分の交換を行うことになりました。

ひとまずシャッターを閉まるようにして、後日交換修理を行います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA