某施設の引戸内外錠ですが内部部品の劣化により、鍵の解施錠が

困難になってきた為交換することになりました。

ただ既存の錠前は旧世代のタイプで、現在は流用不可の為、

新規の代替錠の取付となりました。

代替といっても寸法は全く違う為、取付するには要加工です。

引戸開口部の加工、そして取付調整して完了です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA