本日は、脱衣洗面所の床修繕を行いました。

現状、床フロア材がブカブカ状態でしたので、既存床撤去し床下地より

補強施工することになりました。

既存床をはがしてみると、やはり木下地が傷んでいます。

交換と同時に補強も行い、下地を製作後、ベニヤ板にて捨て貼りを行ってから

新規フロア貼りを行いました。

洗面台周りの水掛かりする箇所にアルミ樹脂板を貼り、耐腐朽性アップです。

お客さまも喜んでいただけたようで、良かったです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA