先日の壁穴あき修理の続きです。

パテかけまで終了していたので、本日はパテずり(不陸調整)を行い、

下地シーラー塗布後、塗装をいたしました。

塗料は前もって色合わせを行っていましたので、

違和感なく仕上がったと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA