お客さまのウッドデッキの修理のご依頼をいただき、本日工事に伺いました。

既存のウッドデッキは無垢樹木で、防腐剤塗布・塗装施工してあったのですが、

経年劣化と紫外線・雨風の為腐朽が進み、ガタが出始めている状態でした。

なので今回は擬木デッキ材にて施工させていただくことになりました。

まずは既存デッキの撤去を行いました。

見えない部分は、結構虫食いが見られましたが、手入れも良かったのか、

材木は結構しっかりしておりました。

一度キレイに撤去・清掃して、レベルどりまで行いました。

続きはまた、明日です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA